Home > 2005年10月

2005年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

ガン×ソード見逃した

なんかすごかったらしいね。昨日の「ガン×ソード」。当然のように「To Heart2」も見れていないし。

忘れてたけど、昨日の購入物。

  • ゲーム:Sister Princess2 初回限定版(メディアワークス)
  • 雑誌:マガジンSPECIAL 11号(講談社)

「シスプリ2」についてきたポスターが鞄に入らなくて持って帰るのに難儀した。

今、「メトロイドゼロミッション」のタイムアタックモードをやっているんだけど、リドリーを倒した時点でだいたい47分ぐらい。前回のクリアタイムは1時間16分35秒だった。やっぱり1時間切るには本格的にルートを考えたり、余計なアイテムは取らないようにしないとダメそうだ。

先週のアニメ

先週分をまとめて。灼眼のシャナは2、3話を見逃したのでもう視聴中止かな。BLOOD+はなんかよくわからなくなってきた。

ARIA The ANIMATION 第3話「その 透明な少女と…」

1話でちょっとだけ出てた暁と新キャラとして無愛想な天才アリスが登場。アリスもかわいかったが、やはりアリア社長かわいいよアリア社長。

BLAC CAT 第3話「闇の中の猫」

トレイン全然主役に見えないなあ。スヴェンのおっさんとイヴの出会いという感じだった。

ローゼンメイデン トロイメント 第1話「薔薇水晶」

前作見てない人置いてけぼりといった感じだ。新キャラも出てきて、今回はアリスゲームがメインになるのかな。どっちかというと、ドタバタ展開の方が好きなんだけど。

舞-乙HiME 第3話「はじめてのケ・イ・ケ・ン」

ニナとアリカのバトル。ど素人の癖にアリカ強いなあ。漫画版でも舞闘だけは強いって設定だったし。

SoltyRei Episode:03「青の少女」

SPEED GRAPHERとは違うけど、B級っぽくて思ったより楽しく見てる。しかし、ロイの役に立たなさはすごいな。

韋駄天翔 第4話「とり戻せ! オレのMTB」

韋駄天バトルに負けたからって改心するの早すぎとか思ったが、まあXゾーンだしいいか。ダッシュセットすると体形が明らかに変わるのはもう気にならなくなってきた。

地獄少女 第3話「汚れたマウンド」

誤って殺人を犯した野球部のエースってことで、なんとなくザンヤルマの剣士シリーズのノーブルグレイの幻影に出てきた秋月由美彦を思い出した。

ラムネ 第2話「夏の畑とななみすぺしゃる」

なんというか、1話に続いて主人公と幼なじみヒロインが馴染んで野菜に水かけてた。ずっと愛称で呼んでるから苗字で改めてお互いを呼ぶとかえって意識してしまうところがよかった。

銀盤カレイドスコープ 第3話「トリプル・トラブル」

肝心のスケートの場面が残念な出来だったけど、面白かった。何度言われても黙らないピートもピートだが、タズサも学習能力がないというか……。

蟲師 第1話「緑の座」

おお、全然期待してなかったけど、いい出来っぽい。ただ、時間が遅すぎるので、見てて寝そうになった。

ゾイドジェネシス 第29話「秘密」

コトナの過去と体重(45トン)が明かされた今回。コトナは忍者とか暗殺者っぽい一族の出身だったのか。ゾイドを生産していたディガルドとかフェルミのシャワーシーンとかあったけど、新エンディングテーマの前にすべてが霞んでしまった。ミィとコトナのキャラソングとは知ってたけど、あそこまでやりすぎてるとは思わなかった。ラカンの表情がやばすぎる。ディガルドの皆さんもなぜか踊ってるし。しかもゲオルグまでいるよ。どんなシリアスな展開でも今後はこのエンディングがくるのか。すげえ。

おねがいマイメロディ 第30話「子供にもどったらイイナ!」

悪夢魔法をレジストするとは、柊先輩すげえ。バクって弟が12人もいたのか。苦労してんだなあ。バクかわいいよバク。

10月23日の購入物

予約してたマイメロのDVD4巻をアニメイトに引き取りに行ってきた。ネギまのフィギュメイトのドラゴンキューブ版があったので回そうかと思ったけど、なんかメンテナンス中の様子だったので1回も回せずに帰ってきた。

  • DVD:おねがいマイメロディ Melody 4(発売:インターチャネル 製造・販売:ポニーキャニオン)

4巻にはヤナギ&マッツンの回とか、柊先輩に最初に悪夢魔法をかけた「キスできたらイイナ!」が収録。

そういや、明日は「『ネギま!』大麻帆良祭プレイベント」の応募締切だ。まだはがき出してねえ。10月24日の消印有効だから、これから書いて今夜か明日の朝には出さないといかんな。

10月22日の購入物

家で寝てたら突然電話がかかってきて秋葉原に行くことに。セイザーゴルドのソフビフィギュアが売ってたら買うつもりだったけど、明らかにゴルドさんだけ完売してた様子で結局買えなかった。

  • DVDドライブ:DVR-110(パイオニア)
  • ゲーム:Sister Princess PREMIUM EDITION(メディアワークス)
  • CD:0 or ∞-Love or Unlimited-(あてな☆ NECインターチャネル)
  • CD:君色パレット(野川さくら ランティス)

ううむ、おかしい。現地に行くまではまったく買う予定のなかったものばかり買ってる。バナッのCDにアニメ冒頭のあの「時は近未来~」とかいうのが入っていて笑った。

昨日の購入物

昨日書こうと思っていたけど忘れてた。

  • 雑誌:月刊コミック電撃大王12月号(メディアワークス)
  • 書籍:Sister Princess~お兄ちゃん大好き♥~ 1 可憐(作:公野櫻子 画:天広直人 メディアワークス)

電撃大王また宵闇眩燈草子がまた休載だった……。

週刊少年チャンピオン47号

番長連合 第113話「反撃」

柴崎の背中の刺青はやっぱりクトゥルーだったか。

ブラックジャック~黒い医師~ 第16話「死への1時間」

扉絵の煽り「切り刻むのは任せてくれ!!」がとても医者とは思えない。「脅しかどうかどうか1時間経てば分かる」とかキリコにタイムリミットをいちいち言ってニヤニヤしてるブラックジャックが最高すぎる。

舞-乙HiME 第11話「革命戦士」

先週かっこよく啖呵をきって決めたはいいがいきなり2ページ目でヘタレてる我らがマシロくんに笑った。ニナはマシロくんの正体を知ったり、仮契約(どうでもいいがついパクティオーと読みそうになる)、美力発動ときて蒼天の青玉のマイスターローブまで装着するわでヒロイン度が急上昇してる。一方、アリカの方は……このまま前作の舞衣と似たような道を辿ってしまうのか?

剣聖ツバメ 第46話「野良犬の咆哮」

以蔵かわいいよ以蔵。

サイカチ 真夏の昆虫格闘記 第8話「試合の恐怖」

うわ、扉絵から師匠の着替えか。本編と関係ないにも程があるが(・∀・)イイヨイイヨー。侍少年こと六条の六条流迎撃術の技名がいちいち仰々しくていい。つうか、六条流迎撃術ってクワガタ操る流派があるのか。

攻略コンプリートガイド購入

17日に書いたPS2版ネギま!の1時間目&2時間目の攻略コンプリートガイドを買ってきた。

  • 書籍:魔法先生ネギま! 1時間目&2時間目 攻略コンプリートガイド(講談社ゲームBOOKS)

キャラ紹介がすごいことになってるなあ。制服や水着は当たり前。水濡れ体操服にバスタオル、下着の絵まで掲載されてる。タカミチの水着姿まで載っているのには参った。3-A生徒セリフ集では「私エッチかな」「キスって」「誘惑しちゃう」あたりのセリフはいいのかこれってのが結構ある。にしても100時間程度のプレイではとうてい全セリフを見ることは不可能ってのはすごいな。

ネギま12巻発売日

今日はネギま!の単行本12巻の発売日てなわけで、買ってきた。

  • 書籍:魔法先生ネギま! 12(著:赤松健 講談社コミックス)
  • 書籍:TV ANIMATION 魔法先生ネギま! CLASSMATE FANBOOK!(原作:赤松健 作:OFFICIAL FANBOOK! 制作スタッフ 講談社 KCデラックス)

FANBOOK見て気付いたけど、10月20日にゲームの1時間目&2時間目の攻略コンプリートガイドが出るのか。ゲーム買ったはいいけど、1時間目を少しやっただけだなあ。GBA版はクリアしたんだけどなあ。

おねがいマイメロディ第29話「マドンナになれたらイイナ!」

何はともかく出番少ないのに強烈な印象を残すマイメロママがすごい。伊達にマイメロのママやってないな。

クラスのマドンナの地位を守るために宮前貴子が悪夢魔法でやったのが、自分以外を全員男にするってのが斬新だ。そりゃ確かに女が一人だけならライバルはいないわ。

前回パワーアップしたのに「もっとおねがい」どころか「おねがい」もせずに事件解決しちゃったけどいいのかこれ。まあ、パワーアップを「おねがい」の前に「もっと」をつけるだけという超テキトーな方法で済ますぐらいだからいいのか。

今回でついに小暮が歌を好きだと認めたので今後は歌、柊先輩、小暮の三角関係が本格的に始動かな。まあ、あんまりドロドロしない程度にやってもらいたい。

銀盤カレイドスコープ第2話「キーワードはトマト」

トマト食ってるところとかタズサの表情がヒロインとは思えない。無言でトマトジュース飲むところが妙に笑えた。しかし、最後に第九を聞きながら脱糞で落ちとは、よくゲロ吐いてたダフネのマイア以上だ。

作画もよくなってたし、OPも完成したみたいだしよかったよかった。

超星艦隊セイザーX第3話「白い旋風!ウインドイーグル」

敵の3将軍が3話目でもう主人公たちに勝てないとか言っちゃってるよ。まあ500年後の技術相手じゃそりゃ勝てないか。技術力で勝てない分、敵方が頭を使ったコスモカプセル争奪をするわけか。セイザーX側は2話連続でコスモカプセル取られてるけどなんか能天気だ。3話にしてもう半分のカプセルが登場しちゃったけど、すごい早い展開だな。

ゴルドさんはいいなあ。初装着もしたし、思ってたよりも活躍してる。

そして、なんだあの今日の一言。ブレアードさんがアドのお面つけてるし。面白すぎる。

ARIA The ANIMATION第2話「その 特別な日に…」

アリア社長かわいいよアリア社長。藍華の「○○禁止!」は師匠の晃ゆずりだったのか。アリシアの「あらあら」「うふふ」がなんだかよかった。

新番組

すでにここを放置してから2ヶ月経過してしまった。一度止まるとなかなか再開できないな。放置中に改編期を迎えてスピードグラファーが終わったり超星艦隊セイザーXが始まったり。10月開始番組で視聴できたものは以下の通り。

  • To Heart2
  • 灼眼のシャナ
  • ARIA The ANIMATION
  • BLACK CAT
  • 舞-乙HiME
  • ロックマンエグゼ・BEAST
  • 超星艦隊セイザーX
  • 韋駄天翔
  • 地獄少女
  • BLOOD+
  • 銀盤カレイドスコープ

ううむ、11番組か。このうち気に入ったのはARIA、セイザーX、銀盤カレイドスコープあたりかなあ。終了したスピードグラファーの代わりに始まったSoltyReiは見ようと思ってたのに寝てしまったのが痛い。あとは10月20日に苺ましまろの後続としてローゼンメイデントロイメントが開始。木曜深夜は激戦区だな。

Home > 2005年10月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。